CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
FeeMo
カラメルバイヤー
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
<< Eビジネスセミナーレポート | main | 3kiティの誕生日 >>
夏休みの思い出”富士山”
 ご無沙汰してしまいましたぁ。ども。

この夏、日本一の山、富士山に登ってまいりました!!
登山メンバーは、おなじみ健太郎社長と、お世話になっている、秘書さんと法務の方と4人でツアーに参加しました。

行く前に、みんなから、富士山を甘く見ちゃいけん、とか、ほんとにだいじょうぶ〜〜?とかさんざん言われましたが、私、北海道出身で、結構アウトドア系なんですよ。フフン

ツアー人数は30人くらいいて、下山までずっと専属登山ガイドさんが案内してくれます。

〜タイムテーブル〜
河口湖口五合目到着後、登山ガイドと共に、出発(正午)。途中休憩をしながら、八合目山小屋を目指します(夕方7時頃着)。八合目山小屋にて宿泊し3時間程仮眠を取り、深夜0時、再びガイドと共に、頂上を目指して出発(頂上ご来光)。

 

7合目くらいまで着たところで、もうすでに5時間程登ってるので、普通に体が疲れていました。そしたらガイドさんが、今まではハイキングみたいなものだよ、というのです。いやいやいや、そんなぁ。と思っていたら、ほんとにそのあとが修行のような過酷なロッククライミング状態でした。あぁ辛かった。でも、ipodで激しい曲とか聞いて無心にロッククライミングを頑張っていたら、おそらくクライマーズハイだと思うんですが、だんだん楽しくなってきました。鼻歌なのか鼻息なのかわからないような感じでフンフン歌いながら登りました!!



8合目の山小屋で仮眠をとったんですが、寝袋の中で足が勝手にぴく!と動き出してしばらく止まらなくなりました。痙攣か??

そして深夜0時頂上目指して再スタートです。真っ暗で頭にはヘッドライトをつけて登ります。この日ちょうど流星群が来ていたそうで、流れ星1つを見ることができたんです!感激。

9合目ともなると空気が薄く、高山病になってしまう方も結構いました。あ、酸素ボンベすごいよかったです。私ずっと吸っていたおかげか大丈夫でした。

頂上到着!午前3時前だったと思います。
すっごい達成感で嬉しかったです!!でもでも頂上だけ雲の中で、ご来光見れなかったんですけどね。。。
やはり、頂上は本当に寒くて、社長から、ゴアテックスの特性ズボンをお借りしました。ありがたや。。社長は、ゴアテックスの上着のほうも他の方にお貸ししていましたね。。。


健太郎社長。山頂にて。↑

最後に山頂の神社で「美」のお守りを買いました。一生大切にします。

下山は噂通りと〜ても大変でした。下の写真を見るとご想像いただけるかと思います。最後はみんなぐったり無言。


5合目にて帰りのバスを待つ姿。↑

富士山は本当にいい思い出になりました。(また登りたいとはしばらく思いませんが。)一生に一回は登ってみる価値ありありだと思いました!!







| - | 20:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://muziey.jugem.jp/trackback/13
トラックバック